全米各州、日本、世界各地よりの企業/個人のニーズを弁護士が日本語にお応えして、米領事館や移民局での移民グリーンカード永住権/非移民ビザ申請代行依頼を承ります。

ログイン (ユーザ登録)

DV #2 方法: オンラインフォームにご記入

DV-2010 米国務省宝くじ永住権

申請依頼をエンテオ & ツァン法律事務所へ

#2 方法: オンラインフォームにご記入して
代行手数料と一緒に郵送する


Step 1 of 3: 個人事項フォームをご記入して下さい。

(a) 個人事項フォームをオンラインで記入して、プリントアウトするか。或いは、(b) 空欄のフォームを先ずプリントアウトしてから、手書きで記入する。

1. 申請者連絡事項
自宅
勤務先
2. 申請者個人事項
生年月日
出生地
教育
国名
3. 既婚の場合、配偶者事項をご記入下さい

配偶者事項(配偶者は永住権を申請するかは関わらず、別居の配偶者込み、下記の事項を明記して下さい。)

名称
出生地
生年月日
4. お子様がいらっしゃる場合の事項

21才以下、未婚のお子様の事項を明記して下さい。米国市民か米国永住権のお持ちのお子様や、永住権を申請するかは関わらず、下記の事項を明記して下さい。法的な養子、継子全員の事項を明記して下さい。離婚した前の配偶者とのお子様や、別居のお子様の事項も明記して下さい。

#1 お子様事項。
名称
出生地
生年月日
#2 お子様事項。
名称
出生地
生年月日
#3 お子様事項。
名称
出生地
生年月日
#4 お子様事項。
名称
出生地
生年月日


Step 2 of 3: 代行手数料のお支払い

代行手数料の支払い方法:

A. 代行手数料は下記のとうりです:

$50 (US)

B. 代行手数料の支払い方法:

    1. 郵便為替や小切手の宛先は: ANTAO & CHUANG, ATTORNEYS AT LAW "

    2. 現金で郵送しないで下さい。必ずドルの郵便為替か小切手をお使い下さい。

3a. 米国内の場合:

PERSONAL CHECK か、MONEY ORDER か、郵便局で売ってある郵便為替(DOMESTIC POSTAL MONEY ORDER)をお使い下さい。DOMESTIC POSTAL MONEY ORDER は郵便局で買えます。郵便局の手数料は ~$1 です。銀行で MONEY ORDER を買うと手数料は $7-$20 もかかります。

3b. 日本での場合:

日本の郵便局で売ってあるドルの国際郵便為替 (INTERNATIONAL POSTAL MONEY ORDER)は多分一番手数料安くて手に入ると思います。日本の郵便局の手数料は2種類あります500円と1000円です。500円の方を買って、ご自分で法律事務所に郵送できます。(アメリカの銀行の PERSONAL CHECK のお持ちの方はもちろん PERSONAL CHECK をお使いになって結構です。)

4. お知り合い同士や、ご夫婦や、家族で一緒に何名分の手数料を郵便為替や PERSONAL CHECK を一枚作って構わないです。例えば、ご夫婦二人とも参加する場合、$50 の郵便為替を2枚作くるじゃなくて、まとめて $100 の郵便為替を1枚作れば結構です。

5. クレジットカードでのお支払の場合、どうぞご指示ください。クレジットカード用紙をメール致します。

 


Step 3 of 3: 代行手数料を郵送する

本事務所の下記の郵便住所に郵送して下さい:

ANTAO & CHUANG
ATTORNEYS AT LAW
2337 Lemoine Avenue, #101A
Fort Lee, N.J. 07024
U.S.A.

(クレジットカードでのお支払の場合、どうぞご指示ください。クレジットカード用紙をメール致します。)


#2 方法はこれで終ります。

本事務所が上記の個人事項と代行手数料を全て受け取ってから、申請書類を作成して連絡致します。

国務省に提出申請書に必要となる写真は本事務所より詳細を教えます。後から連絡致します。

貴殿が代行手数料等を郵送して2週間立ってもこちらより連絡のない場合、或いは政府側の締め切り日より2週間前まで連絡は必ずそちらより確認 e-mail /ファクス/郵便かを下さい。

宜しくお願い致します。

ナビゲーション

Important Notices/Disclaimers

This website located under the world wide web domain "BengoshiBlog.com" ("website"), and any subdomains, are owned, and maintained by Antao & Chuang, Attorneys at Law, whose practice includes U.S. Immigration Law. Since U.S. Immigration Law is federal in nature, Antao & Chuang, Attorneys at Law, serves clients who are located throughout the U.S. and the world in U.S. immigration matters, from their offices located at 521 Fifth Avenue, Suite 1700, New York, N.Y. 10175, USA. Antao & Chuang, Attorneys at Law’s attorneys are licensed attorneys in the states where they practice. However, since said states do not recognize any specialization in U.S. immigration law (attorneys in said states are simply licensed in said states to practice law in general), Antao & Chuang, Attorneys at Law does not claim any such specialization, and nothing on this site should be deemed to constitute any such claim. Antao & Chuang, Attorneys at Law does not claim expertise in the laws of states other than where our attorneys are licensed. This website is an advertisement. This website is provided as a public service and not intended to establish an attorney client relationship. Antao & Chuang, Attorneys at Law does not accept clients on the strength of advertising materials alone but only after following our own engagement procedures. Any reliance on information contained herein is taken at your own risk. The information contained on this site is intended to educate members of the public generally and is not intended to provide solutions to individual problems. Readers are cautioned not to attempt to solve individual problems solely on the basis of information contained herein and are strongly advised to seek competent legal counsel before relying on information on this site. See Terms of Use.